電気設備工事を通じて社会に貢献し、私たちの未来を拓く

    ムンド・デ・アレグリア学校の子供たちを応援 教室にエアコンを設置

    2018/7/16
           ムンド校の子供たちと
           ムンド校の子供たちと
    7月2日(月)、外国人学校の学校法人ムンド・デ・アレグリア学校(浜松市西区)に於いて、教室エアコン設置工事の竣工式が行われました。
    弊社小澤社長が、設置された17教室のエアコン1台1台のスイッチを入れると、教室の中が爽やかな空気で満たされていきました。
    学校長の松本雅美様からの依頼を受けて工事に着手したのは5月末。急ピッチで工事が進められ、夏の暑さが本格的になる前に竣工させることが出来ました。
    ムンド学校の現在の校舎は、浜松市合併で空き庁舎となっていた浜松市西区旧雄踏町役場の2階を貸与されたものだそうです。
    当時は快適だった教室も、生徒数が増えた現在では 隣の生徒と肩が触れ合うような状態で授業を受けているそうで、夏は校舎に強い西日が当たり、昨年は熱中症になる生徒が出たそうです。
    今年は一人の生徒も体調を崩すことなく学業に専念でき、素晴らしい仲間と共に自らの夢にむかって挑戦してほしいと願っています。
    まけるな子供たち!
      エアコンスイッチON
      エアコンスイッチON
        感謝状贈呈式
        感謝状贈呈式
       子供たちからの感謝状
       子供たちからの感謝状
          寄贈大太鼓
          寄贈大太鼓
       子供たちからの感謝状
       子供たちからの感謝状
          寄贈大太鼓
          寄贈大太鼓
    一覧へ戻る