電気設備工事を通じて社会に貢献し、私たちの未来を拓く

    「楽しむ」

    2018/4/1
           管理部次長 野末崇博
           管理部次長 野末崇博
    皆様、こんにちは、管理部に所属しています野末と申します。
    4月になり、やわらかな日ざしが心地よく感じられる季節になりました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。
    今回のブログは「楽しむ」をテーマにしました。
    楽しさの感じ方は人それぞれ違いますが、楽しいと感じるのは自分自身で、自分の考え方次第でどんなことも楽しめるのではないかと思います。
    では何をすれば楽しいと感じるか考えてみました。

    一つ目は、楽しいと思い込んで取り組むことです。仕事でも遊びでも気乗りがしないことがありますが、自分に楽しもうと思い込ませ取り組んでみると、結果楽しかったと感じることがあります。まずは楽しもうという考え方に切替ることで、楽しむことができると思います。

    二つ目は、目的を持ち取り組むことです。単調な仕事やただ走るなど、目的が無い事は
    まったく面白くありません。単調な仕事はその仕事から得られることを目標にする、ただ走るのではなくマラソン大会に参加するなど目標を立てると、興味が湧き前向きに楽しく取り組めると思います。やらされているのではなく、自ら目標を持ってやっていることで楽しむことができると思います。

    三つ目は、今を幸せだと感じることです。今の自分、今の生活に不満ばかり考えていても自己嫌悪に陥ってしまうだけです。家族と一緒に楽しい時間を過ごせること、健康で仕事ができることなど、今の生活が幸せであることに気が付き感謝することで、日々を前向きに楽しむことができると思います。
    他にも楽しむ方法、考え方はいろいろあります。これからの人生、山もあり谷もあると思いますが、周りへの感謝の気持ち、楽しむ気持ちを忘れずに人生を最高に楽しくできるよう「楽しむ」を探求し一日一日を過ごしたいと思います。



    一覧へ戻る