電気設備工事を通じて社会に貢献し、私たちの未来を拓く

    「 感謝 」

    2017/03/01
         施工部 夏目大貴
         施工部 夏目大貴
     施工部の夏目大貴です。
     私は、高校卒業後、18歳の時、縁あって松川電氣に入社させていただきました。そして、早いもので今年の4月には3年目を迎えます。
     今年の1月8日には、成人式を迎え、大人の仲間入りを果たす事が出来ました。成人式では、懐かしい同級生に会う事が出来、それぞれ自分の決めた事に前向きに頑張っている友人が多く、自分も負けていられないという気持ちになりました。その他にも、成人式を迎えて色々な事を感じています。中でも、保育園、小、中、高校と通わせてもらい自分をここまで育ててくれた両親に「感謝」をし、これから少しずつ「ありがとう」という気持ちを込めて恩返しをしていかなくてはいけないと感じました。その為には、一日一日を大切にして、自分から積極的に学んでいき、自分の実力をつけ、一日でも早く一人前になれる様に努力していきたいと思います。
     最後に、働く事が出来る事に「感謝」して日々、一生懸命頑張っていき大人の仲間入りをした事をしっかりと自覚しながら、成人として、社会人として、そして松川電氣の一員として恥ずかしくない様、全てにおいて頑張っていこうと思っています。どうぞ皆様、ご指導を宜しくお願いいたします。



    一覧へ戻る